やさしいニュース テレビ出演

こんにちは。

認知症とお金の問題を解決するコンサルタントの横手です。

7月11日テレビ大阪の「やさしいニュース」に出演しました。カエルのカンタが「わからん」ことを優しく解説するコーナーです。老後も「家族」を守る!に家族信託というテーマでした。

認知症になると事実上財産が凍結する。

この認知症とお金の問題に家族信託が解決出来るという構図です。実際の体験談として家族信託の契約をサポートした山本さんが電話インタビューで答えてくれました。私は、家族であるよくあるトラブルの事例を紹介しました。

山本さんの最後のインタビューが参考になります。家族信託の費用が最初に聞いた時は、少し高いなと思ったそうです。しかし、実際決断するまでに、親のこと、そして、自分の家族のことを考えると両方捨てるわけにはいけないと思ったそうです。

テレビ大阪は、大阪、京都、兵庫で放映されています。家族信託をお金と認知症の問題を解決する選択肢の一つとして持って欲しいです。

テレビ出演は、4つ目になります。

NHKクローズアップ現代、フジテレビのとくだね、NHKクローズアップ現代、そしてテレビ大阪のやさしいニュース。

自分が出演した画を見るたびに、頭の薄さが気になり始めた今日この頃です。いつも髪を切ってくれる美容師に、「ちょっと薄くなってきましたかね。。。」と相談先日しました。

美容師「全然大丈夫ですよ〜」と言ってくれるのです。妻は「美容師だからお客様にハゲてますよー」という訳ないでしょうとコメント。強烈に納得してしまいました。

今月は、富士山に小学3年の長男と登りに行く予定です。昨年は、登る予定日が、2回も台風にあたりいけませんでした。今日あたりから、会社はエレベーターを使わずに階段で登ろう。コツコツが勝つコツです。

無料セミナー | 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話

「親が認知症になると財産が凍結してしまうのを知らなかった」という声をよく聞きます。あなたはご存知でしたか?
親の財産が凍結されると、

  • 自宅を売りたくても売れない
  • 所有している部屋を貸したくても貸せない
  • 預金を引き出したくても引き出せない

といったことが起こります。つまり、親の介護のために親の財産を使うことができなくなるのです。あなたが「介護破産」をしないために、今できる「備え」があります。認知症とお金の問題を解決するセミナーに参加してみませんか?