札幌出張

おはようございます。

認知症とお金の問題を解決する専門家の横手です。今日も認知症の原因物質を取り除くために、9時半にベットに飛び込みました。朝4時起床、ちょうど日本の後半戦に突入の画面が飛び込んできました。そして、そこから原口のナイスゴールを目撃して、雄叫びをあげたら、小2の長男と1歳の次男が同時にノソノソと起きてきました。そして乾の無回転グットゴールを目撃するも、最後は大逆転。いい夢を見させて頂きました!

さて、先週は札幌の出張がありました。もはや家族信託は全国展開です。1日に3家族の家族信託のご相談です。今札幌には、高齢者が札幌周辺から移り住む人が増えているそうです。実は、私北海道に7年も住んでいた経験があります。

今は、世界的にも人気がある国際スキー場として有名なニセコに住んでいました。豪雪地帯で、1日数回雪なげ(雪かき)しないといけない冬は、重労働で高齢者にとってはしんどい季節です。ちょっと吹雪いた日の運転は、まさに命がけ!若いうちは、なんとか生活できたが70歳を過ぎたあたりから冬は地下道も充実している快適で便利な札幌に移り住む人が増えているそうです。札幌はますます、高齢者で病院が混み合っています。

当然80歳を近づいてくると認知症のリスクも高まります。札幌いや北海道でも家族信託は大いに広まる予感をしました。帯広界隈にご両親が住んでおり、認知症対策として家族信託を検討したい方もおります。

9月9日に札幌で家族信託のセミナーも開催することが決まりました。札幌在住の方是非ご参加ください!(詳細決まりましたら、アップします)

今週は、大阪にて日経相続フェアがあります。その前後で、神戸、伊丹で家族信託の面談も複数入っています。そしてそのあとは福岡に飛んで家族信託の面談です。認知症とお金の問題にぶつかって困っている家族が救われるようチーム一丸となって頑張ります。

サムライジャパンとにかく、お疲れ様でした。