成功している人はなぜ神社にいくのか?

こんにちは。

家族信託とまったく関係ない話ですが、「神社」「成功」とピンときた方だけ読み進めてください。

正月でもないのに二日連続で神社に行きました。朝5時30分は、神秘の時間です。昨日家族で近くの神社にお参りに行きました。その後で、本屋で購入した本のせいである。

非常に困った本で、この本を読むと神社に行きたくなるのです。

「なぜ成功する人は神社にいくのか?」

著者のリュウ先生は、科学者×霊能学者です。一番の本のサムシングニューは、神社でお参りするときの儀式です。 今までは、2礼2拝1礼したあとに自分の願いをお祈りをしていました。

「神社システムの正しい方法」は違うと言います。

「はらいたまい きよめためえ かむながら

まもりたまい さきわえたまえ」を宣言します。

「祓ってください。清めてください。神様のお導きで守ってください。幸せにしてください」という意味で、神様に願いを丸投げをするのがいいのだという。「おおぉ~なるほど」、おもわず唸ってしまいました。

全国のおすすめの神社が書いてあり、長野県の戸隠神社が、王道でおすすめだという。神社巡りのあとのそば屋に行って、てんぷらと10割そばを注文し、ビールでぐびぐび飲みながらそばを待つイメージがばっちりもうできています。

大分県、宇佐市にある宇佐神宮もいかなくてはいけない。ここの儀式は、2礼4拍手1礼 なぜ4拍手かというと大変力の強い神社だからだと。出雲大社も4拍手の儀式だと。

コンビニの数より多い神社を知ることは、重要だとこの本を読んで痛切に感じました。

さて、明日も神社に行くの行かないか、自分次第だ。ちなみに、お笑い芸人兼インフルエンサーのキングコングの西野さんは、毎日神社に行っているとのこと。うーむ。お笑い芸人を超えてあらゆる分野で成功している。絵本作家、経営者、ユーチューバー、お笑い芸人、オンラインサロン。「なぜ成功している人は、神社に行くのか?」を読んで、自分の長い人生において、一つ神社システムを知ることの楽しみが増えました。

無料セミナー | 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話

「親が認知症になると財産が凍結してしまうのを知らなかった」という声をよく聞きます。あなたはご存知でしたか?
親の財産が凍結されると、

  • 自宅を売りたくても売れない
  • 所有している部屋を貸したくても貸せない
  • 預金を引き出したくても引き出せない

といったことが起こります。つまり、親の介護のために親の財産を使うことができなくなるのです。あなたが「介護破産」をしないために、今できる「備え」があります。認知症とお金の問題を解決するセミナーに参加してみませんか?

コメント

© Copyright 2017 家族信託と相続 All rights reserved.

家族信託を検討中なら、無料セミナーにいらっしゃいませんか?

運営:株式会社日本財託

家族信託を検討中なら、
無料セミナーにいらっしゃいませんか?
運営:株式会社日本財託