クローズアップ現代+16日(火)放映

こんにちは

認知症とお金の問題を家族信託で「すっきり」解決する専門家の横手です。

2年ぶりとなりました。

16日(火)放映のNHKクローズアップ現代+で家族信託の取り組みが放映される予定です。3月に取材を受けました。前回のテーマは、争う相続で、新しい相続対策として「家族信託」が放映されました。

今回は「親のおカネがつかえない」財産凍結がテーマです。

まさに、私がここ2年間取り組んできた認知症とお金の問題をまさにクローズアップしてくれたのです。

前回2016年のNHKクローズアップ現代+放映分

おかげさまで4月20日のセミナーはほぼ満席です。次回の家族信託セミナーは、5月26日(日)となります。

あまり知られていない認知症とお金の盲点を、10以上の事例を踏まえて、お話しします。家族信託契約を約100人サポートしてお伝えしたい最新の情報を隠さずお伝えします。

 

 

無料セミナー | 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話

「親が認知症になると財産が凍結してしまうのを知らなかった」という声をよく聞きます。あなたはご存知でしたか?
親の財産が凍結されると、

  • 自宅を売りたくても売れない
  • 所有している部屋を貸したくても貸せない
  • 預金を引き出したくても引き出せない

といったことが起こります。つまり、親の介護のために親の財産を使うことができなくなるのです。あなたが「介護破産」をしないために、今できる「備え」があります。認知症とお金の問題を解決するセミナーに参加してみませんか?