YOUTUBE 家族信託チャンネル

こんにちは。

認知症とお金の問題を解決する専門家の横手です。

新しい時代に突入している最近特に感じます。冒頭の写真は、2歳になる電車好きな次男です。次男の時代は、二人に一人は、100歳になる世代です。携帯といえば、アイフォーンに代わり、小学生は、タブレットで宿題(都内は必須)、弁護士、税理士など士業の資格があれば、一定の年収が確保される時代でもなくなりました。細かく言えば、夫婦関係もここ10年20年前とは大きく変わっています。家事をするのが当たり前が今の共働きの姿です。(おかげで朝のモップ掃除が楽しくなりました)掃除をすると心が洗われてきます。(おかげでかみさんの厳しい小言に耐えられるようになりました)

マーケット業界も変化が激しいです。新聞、雑誌に広告をだしてセミナーに来てもらう時代ではありません。今は、仕事中、仕事が終わってから、夜中でも検索されて自分にとって有益なセミナーを探し出し、エントリーする時代です。最近は、YOUTUBEで家族信託動画をみてからセミナーに参加しましたという方が増えました。

お笑い芸人の中田敦彦のYOUTUBE大学では、100万回視聴以上の社会的テーマもあります。これがなかなか面白いのです。わかりやすいのです。好きなところで、好きな時に見れるのです。便利な世の中になったと感じます。あと1年もすれば、家族信託を中田さんがYOUTUBE大学で取り上げてくれるかどうかは別として、メジャーになる社会的なテーマです。(取り上げてほしいですが。。)テレビが情報収集、娯楽の手段ではなくYOUTUBEが、テレビの代わりになる時代はもう突入しています。

少しづつですが、認知症とお金の問題、解決方法としての家族信託の中で特に「分かりにくい内容を分かりやすく」、実務として利用できる情報を提供していきたいと思います。

まずは、YOUTUBE内にあるチャンネル登録「ぽちっと」よろしくお願い致します。家族信託業界のYOUTUBERを目指します。

 

 

無料セミナー | 親が認知症になる前に知っておきたいお金の話

「親が認知症になると財産が凍結してしまうのを知らなかった」という声をよく聞きます。あなたはご存知でしたか?
親の財産が凍結されると、

  • 自宅を売りたくても売れない
  • 所有している部屋を貸したくても貸せない
  • 預金を引き出したくても引き出せない

といったことが起こります。つまり、親の介護のために親の財産を使うことができなくなるのです。あなたが「介護破産」をしないために、今できる「備え」があります。認知症とお金の問題を解決するセミナーに参加してみませんか?